趣味

占い依存症

はっきり言って、占い依存症です。
その日の運勢が気になって仕方がない。

しかも、プリンス昇龍という怪しい占い師にハマってるし。
プリンスの由来は、母親も占い師(翠真佑)だから。

昇龍の四柱推命 大開運 Book 昇龍の四柱推命 大開運

著者:昇龍
販売元:永岡書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

お祓いブック―不幸を祓い幸せを呼ぶ Book お祓いブック―不幸を祓い幸せを呼ぶ

著者:阿雅佐,黒田 紫園,マギー,Love Me Do,小野 十傳,黒門,翠 真佑
販売元:イーストプレス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

奇門遁甲(いわゆる風水)
命主占法四柱推命を、翠真佑・昇龍がアレンジしたもの)

主に↑の2つで占ってるんですけど。ある意味斬新。

初めに、意味不明なラッキーチェックにハマりました。

ラッキースポット-光明寺
「お寺」なんて、曖昧な表現ではありません。光明寺限定
今日行けるところなので、鎌倉の光明寺でしょう。

ラッキーアイテム-ガスコンロ
ラッキーフード - ガトーショコラ
ラッキーカラー - スノーホワイト

ガスコンロ…。今日は、ガス調理が吉なのでしょうか。

ラッキースポットは、方角と何かを組み合わせてるのでしょうか。
有名な縁切り寺がラッキースポットなことも。南無。

吉方が東、殺方が北東。それだけでは寂しいのでサービス

i-modeサイトの名前は「奇跡の恋金術」。
ネーミングセンスに脱帽です。

しかし、今日の日記のカテゴリーは「恋愛」でなく「趣味」。
なぜかというと、特に恋愛系占いでもないから。

上級女になる方法は、
・いつも笑顔で「ありがとう」
・ゆっくり話す
・他人を尊重するおおらかさを。感謝の気持ちを忘れずに。
だそうです。ぇぇ。

PC版↓もあります。やりたいかといえば、……。
http://charge.fortune.yahoo.co.jp/fortune/zap/daisenka/
http://www.nifty.com/daisenka/
http://www.so-net.ne.jp/daisenka/
http://uranai.cplaza.ne.jp/cnt/zap/daisenka/

気になる人は、四柱推命の無料サイトがいいかも。
結果ほとんど一緒だし

| | コメント (0) | トラックバック (5)

メガスターを作ろう

メガスターをご存知でしょうか?

大平貫之さんという人が開発した、世界でもっとも先進的なプラネタリウムです。

2004年ギネスブックに登録され、愛知博でも公開されました。

現在は、お台場の日本科学未来館メガスターⅡcosmosを見ることが出来ます。

で、メガスターを作ってみました。雑誌の付録で

大人の科学マガジン Vol.9 (9) Book 大人の科学マガジン Vol.9 (9)

販売元:学習研究社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

一般的な業務用プラネタリウムで投影される星の数は6000個。

この付録では、約1万個。

メガスターⅡcosmosでは、500万個の星が投影されます。

つまり、肉眼で見えない星も多いと言うことでもありますけど。

さて、さっそく付録の組み立て。

「大人の科学」とは言え、小学生でも作れるレベルですけど。

ランプのような形をしています。

傘にあたる部分を少し傷つけてしまい、未知の惑星を作ってしまいましたが・・・。

・・・。

・・・・・・。

完成。

星の描いてある部分の原板が弱いのと、豆電球なので光が弱いのが欠点かな。

フィラメントが凄い勢いで燃え尽きて、流星のように消えます。

スイッチ・オン!!

3_7 _4_2_1_7

Σ(゚д゚lll) スゴイワ。

カメラの性能がが悪いので画像はショボイですが。

ほぼ360度。床にまで星が映ってます。

改造すると、天の川や星座も作れます。

ただ、これに2000円払うかどうかは、個人の趣味かな・・・。

オモチャ↓なら、同額くらいで買えるし。

携帯型プラネタリウム ハンディホームスター ブラック Toy 携帯型プラネタリウム ハンディホームスター ブラック

販売元:セガトイズ
発売日:2005/12/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

家庭用メガスター↓は、やっぱり結構なお値段です。

家庭用星空投影機「ホームスター(HOMESTAR)」 コスモブラック

Toy

家庭用星空投影機「ホームスター(HOMESTAR)」 コスモブラック

販売元:セガトイズ
発売日:2005/08/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

P.S. 

ところで、豆電球ってどこに売ってるの? ヨドバシ?

学校近くの文房具屋に行ったら、「問屋が潰れた」って言われましたorz

| | コメント (0) | トラックバック (1)