« 2006年11月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

試験は25日

試験は2/25.。

世の中、勉強ブログというのがあるそうで。
何かと人間関係が希薄な、資格試験受験者。
勉強方法を紹介したり、励ましあったりするそう。

私にはどうも抵抗が。
見るのは好きなんですけど。書くのは恥ずかしい・・・。
不言実行というか。秘してこそ花というか。

これからは、出来るだけ書いていきたいですね。
さすがに、「○時間勉強しました!!」なんてのは書かないでしょうけど。
コラムみたいのは載せたいと思います。
自分自身、勉強により興味が持てるように。楽しめるように。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年の恋愛運

今年は、西洋・東洋占い共に、恋愛運が絶好調。

六星占術による木星人の運命〈平成19年版〉 Book 六星占術による木星人の運命〈平成19年版〉

著者:細木 数子
販売元:KKベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ホロスコープが自分で読める 鏡リュウジ 星のワークブック Book ホロスコープが自分で読める 鏡リュウジ 星のワークブック

著者:鏡 リュウジ
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

私は、射手座・B型・木星人(-)。
西洋占いと東洋占いで、人生通しての恋愛運が真逆

ヨーロッパでは五月みどり並の恋愛生活を営み、
アジアでは三田佳子のように家庭を守る運命?

全く信用なりませんが、是非とも当たってほしい
関係ないけどマドモアゼル愛先生の顔は見たくなかった。

『瞳子』という漫画↓で、

瞳子 Book 瞳子

著者:吉野 朔実
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

主人公 瞳子が親友の男の子に「結婚して」というと、
今の自分から、結婚という形で逃避しようとしてるだけでしょ
と、あっさり返されるシーンがあったり。

瞳子は大学を卒業した後に、特にやりたいこともなくブラブラ。
嫌なシーンだ・・・。

他にも、
高校の同級生にデートに誘われて、
あの頃の、世の中を見下したような冷めた表情が好きだった
と告白されると、瞳子は急に冷めてしまい、
あの頃の自分は好きじゃないの」
と言って振ってしまう。

フィクションだけど、人生ってそんなものかもなあ。

ああ、1月からこれじゃ運気が下がりそう。
今年は、たくさん出会い、たくさんトキメキますよ。

最近、ロナウド(愛称はロン)とか、スティーブとか謎の外人が夢に出てくるのですが。
しかも、私は彼のことを好きで、騙されてフラれる。
何の暗示? その前に、ロンとスティーブって誰? 

以前は、夢に小学校の頃に好きだった男の子が出てきて、
一緒に学級新聞を貼って歩いたり、放課後に2人きりで委員の仕事をしたり。
ある意味、バラ色の夢を見てたのに。

| | コメント (2) | トラックバック (6)

ボディ・レンタル

紀伊国屋に行ったら、桜庭一樹先生のサイン会ポスターが。

赤朽葉家の伝説 Book 赤朽葉家の伝説

著者:桜庭 一樹
販売元:東京創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

民族風の薄手のチュニック姿。すっかり女流作家だわー。
ライトノベル卒業→直木賞 なんて日も来たりして。
そろそろ角川系から1人出したいところだろうし。

なんとなく、『ボディ・レンタル』のことを書きたくなったり。

ボディ・レンタル Book ボディ・レンタル

著者:佐藤 亜有子
販売元:河出書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

1996初版 第33回文芸賞優秀作
「文芸賞選考史上に残る4時間の大激論のすえ優秀作となった。
スキャンダラスなポルノグラフィー。」
なそう。本当に?

このレビューはキツイわ。テーマは愛デスッテヨ。
私に出来るのは、展開して、分割して、また圧縮するだけですが。

主人公は、二十歳の東大生マヤ。副業は銀座のホステス。
ボディ・レンタルと書いた名刺を渡し、男性に身体を貸し出す。
まあ、デリヘルというか、イメクラというか。

DeepLove↓のようなリアルっぽく泣ける話が流行ってましたね。

Deep Love〈第3部〉レイナの運命 Book Deep Love〈第3部〉レイナの運命

著者:Yoshi
販売元:スターツ出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

しかし、この話は時代を逆行
完全なフィクションで、純文学+昔の官能小説風。

「そこを直せばいい小説になる」という評価が多いですね。
そうすると、単なるのエロ本になると思うのデスガ。
その文体こそが、唯一の魅力な気がする。
気のせいか、どこかで読んだフレーズだらけだけど。

骨、仮名、擬似的レズ関係、香水、O嬢の日記 
などなど、キーワードが目白押し。
倉橋由美子、山田詠美と仏文系作家は、よく使うよね。
この作者も仏文出身。
この辺り、調べてみると面白そう。
O嬢の物語 偏愛文学館_ベッドタイムアイズ・指の戯れ・ジェシーの背骨 _

まあ、今回はその話は置いといて。

マヤは心と身体を引き離そうとして、ボディ・レンタルを始める。
そこに、同じ大学で印度哲学を専攻してる、「野獣くん」が。

方法は違っても、執着という呪縛から逃れようとする2人。
マヤは、愛や性という幻想を壊すことで。
野獣くんは、頑丈な身体を生死の際に追いやることで。
そして、2人とも他人を愛さないことで。

マヤは、ボディ・レンタルで幻想を壊し続ける。
しかし、何らかへの執着を捨てきれない。
結局、愛に頼らずには生きられない。
それが、単なる妄想の押し付けに過ぎないと解っていても。

そして、野獣くんにライバル心を募らせる。
(彼は、すでに呪縛から脱がれることが出来たのかもしれない)
夢の中で、彼を罵倒しつつ、その答えが聞けるかもと期待する。

ある日、雪降る山中にマヤと野獣くんは旅行することに。
マヤは旅行中、ついに野獣くんを責め始め、口論になる。
そこで、野獣くんはマヤの本心を言い当てる。

マヤは、なぜ幻想を否定するのか。
それは、自分を愛し、他人を愛せないことを恥じているから。
だからこそ、愛という幻想を否定し、純粋さも否定したい。
その純粋さにしがみつく自分の幻想を、ボディ・レンタルで壊してしまいたい。
幻想にしがみつき、押し付てくる人々を横で見ながら・・・。

誰だって、愛にしがみつく。
相手に愛されていない可能性を知りながら。
行為が成立しても、愛の確認にはならない。
それでも、愛情の証であると信じる。
自分の執着が妄執に見えてくると、情けなく思えてくる。
その愛が終われば、自分がなくなってしまう不安すら感じる。
しかし、愛を全て否定しまうのは、より辛いことなのだ。

マヤは、彼の優しさを壊すために服を脱いで挑発する。
試された野獣くんは、明かりを消して、マヤを強く抱きすくめる。
その後、何もせず雪山へと消えてゆく。

たとえ、野獣くんがマヤを愛したとしても、表面的には自然なことだった。
しかし、マヤに自分の幻想を押し付けることは出来なかった。
世間の人々が救われる方法で、野獣くんもマヤも救われないと解っていたから。

人間って複雑ね。それか、若さの特権ってヤツ?
考えれば考えるほど、素直に行動することに疑問を持ってしまう。
自分・他人を傷つけて試すことで、問題を解消しようとする。
そして、泥沼に。
長々と書きましたが、基本はエロ本です。ご安心を。(サンプル

| | コメント (0) | トラックバック (2)

面接ジプシー再々登場。

スポーツクラブの面接に行ってきました。
電話してから面接まで2週間近く、結果がわかるまで1週間。

・・・別にインストラクター希望ではないのデスガ。
塾講師以来の面倒くささ。
税務署に行かれないようにキープ

面接も正社員並に聞いてくるし。
他にも大勢いるのかとも思ったけど、そうでもないっぽい。
最低賃金のバイトに何を期待してるんだろう。
なんか喋り過ぎた気分。20分間ずっと話してた気がする。
面接の練習? 就活の練習というか。

「××(前職)は接客マニュアルが厳しいと聞きましたが」
と聞かれたけど、面接の質問内容が明らかにマニュアルっぽい。
入りたてのバイトならともかく、社員がマニュアルに頼ってドウスル。
経歴を見れば、物理的にありえないと解ることを聞いてくるし。

以前、社員の人に、他の人のバイト面接について愚痴られたことがあったり。
いくら他業種の接客に自信があったって、ウチの経験にはならないし。変な自信は邪魔になるだけ
それを聞いて思ったことは、
単に聞かれたから答えただけでは?

どういう風に働きたいかと聞かれて、
空気のように目立たず、柳のように流され折れず、無所属でいたいなんて言えるわけないジャン。
早く希望職種につけるよう、日々努力せねばと思った。

予想-不採用                                                          

| | コメント (0) | トラックバック (2)

おひさしテレビ

東山紀之と内山理名が、15差の真剣交際なそう。
羨ましい限りで。内山理名が

賛否両論な『愛の流刑地』(愛ルケ)↓が、映画化

愛の流刑地〈上〉 Book 愛の流刑地〈上〉

著者:渡辺 淳一
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

愛の流刑地〈下〉 Book 愛の流刑地〈下〉

著者:渡辺 淳一
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

豊川悦司×寺島しのぶ 
主題歌は平井堅(PVで脱ぐらしい) 

・・・・・・ある意味パーフェクト。

こんなの観たくないという方に、お勧めなのがコチラ↓。

遠き落日 DVD 遠き落日

販売元:松竹
発売日:2006/07/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する


遠き落日〈上〉 Book 遠き落日〈上〉

著者:渡辺 淳一
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


遠き落日〈下〉 Book 遠き落日〈下〉

著者:渡辺 淳一
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『遠き落日』
野口英世とその母を描いた感動作。
母-三田佳子 英世-三上博史

エ・アロール―それがどうしたの Book エ・アロール―それがどうしたの

著者:渡辺 淳一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『エ・アロール』
高級老人ホームを舞台に男女の恋愛模様を描いたコメディ。
TBSのドラマだったのだけど、DVD手に入りにくいかも。
レンタルビデオ屋にあったら必見。

キャスト 豊川悦司 木村佳乃 
      吉行和子 草笛光子 緒方拳 津川雅彦  


原作者が一緒だって? 
「純愛に表と裏があるなら、この曲は裏の方」By平井堅デスヨ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は、百鬼夜行抄のドラマ化かな。

百鬼夜行抄 (1) Book 百鬼夜行抄 (1)

著者:今 市子
販売元:朝日ソノラマ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

リアルタイムでは観ない気がするけど。

のだめカンタービレに続き、好きな漫画がドラマ化するのは嬉しい。

のだめカンタービレ(1) Book のだめカンタービレ(1)

著者:二ノ宮 知子
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「のだめカンタービレ」オリジナル・サウンドトラック

| | コメント (0) | トラックバック (4)

結局、今シーズンは?

今シーズンは、引きこもりだったのでほとんど流行がサッパリ。

結局、何が流行ったんだろ。


スキニ-デニムでしょ。
↑は、BIG JOHNのだけど、特にユニクロとかユニクロとか。

ニットワンピ。着方は色々だけど

___

リボン付きワンピ

_ _
こういう時だけ、Privatelabelが雑誌で大流行

バルーンミニ 

_ _

ショートパンツ

__

ニーハイブーツ ジョッキーブーツ

_

ハートペンダント

_

うーん。流行は高いし、面倒ね。
全部合わせてしまおう!
バルーン×リボン×ワンピース エロかわ☆

_
1.050円だって。今シーズンはこれで。はい、決定。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

今年の目標

すごく悔しいけれど、今年の目標を下げることに。

2月-3級 6月-2級 11月-1級。

あー、バイトどうしよう。
そういえば、「どうしよう」って言うな!って、言われたんだっけ。
楽しくなるバイトって、どんなのだろう。

片っ端から、やり尽くした感があるんだけど・・・。
スポーツクラブの受付が気になってる。まず、電話してみたり。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年2月 »