« モンハン始めました | トップページ | ヲトメの話題 »

今後の身の振り方

さて、これからの予定。

「忙しい」時は、問題を先送りにしてても悩みを忘れる。

上手く行かない時は、少しは前進してても不安なものだ。

伯母さんが「人生は細く長く」と言ってた。

なんか『蜘蛛の糸』を想像してしまった。芥川龍之介の。

蜘蛛の糸・杜子春 Book 蜘蛛の糸・杜子春

著者:芥川 龍之介
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今日は病院へ。

私「おはようございます」

先生「こんにちわー。具合悪いんだって?」

私「風邪引いて熱が出て。今は治りました」

先生「あら、お気の毒。で、最近はどう?」

私「下旬は色んな疲れが出て来て、バイトや予備校を結構休んでしまって。3月末でバイトが終わって、次のバイトが決まって無い状態です」

先生「へー。何やるの? 例の郵便局?」

私「それはもう決まっちゃってて・・・。

他の部門だと曜日とか条件が合わなくて。

しばらく、またハンバーガー屋にしようかと」

先生「ふーん。それも良いんじゃない。予備校の予定は?」

私「とりあえず、6月に2級、11月に1級の予定です」

先生「えっ? 2年間で1級を目指すんじゃないの?

そんなに簡単じゃないと思うけど。 よく知らないけど」

私「さぁ・・・。とりあえず、そんな感じで・・・・・・。

他に、年金と奨学金の猶予手続きとか・・・。

予備校の授業料は払ったんですけど、生活費とか不安です」

先生「そりゃ、不安だわ。病気でなくたって大変だもの」

私「そうですね・・・。毎日が不安で。

ハンバーガー屋って決めたんですけど、学生じゃなくなると、生活の基盤としては不安定なので。気持ち的に」

先生「まあ、そりゃそうね」

私「とりあえず2級受かったら、それ系のバイトに変えようかと」

先生「それが良いわね。まあ、やるだけやって。

薬は? 今のままで良い?」

私「整腸剤が余ってるので、今回はいいです」

先生「花粉症の薬は?」

私「まだ、お願いします」

一気に話してしまうと、短いものね。5分もかからない。

夢をかなえる人の不思議の手帳 2006 夢をかなえる人の不思議の手帳 2006

著者:藤沢 優月
販売元:ディスカヴァー・トゥエンティワン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑の手帳を使っているせいか、別に著者のファンでなくても、

灯台の時間というのが気になる。

灯台下暗しの通り、じっくり足元を見て考える時間

あと、緩急を大切に、忙しい時こそクッションタイムをとか。

うまく行かないときは、階段が高すぎるので、焦らずワンステップ入れるとか。

人生は細く長く。うーむ。

|

« モンハン始めました | トップページ | ヲトメの話題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3840/1270973

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の身の振り方:

« モンハン始めました | トップページ | ヲトメの話題 »