« 今後の身の振り方 | トップページ | 女子の読書と『官能小説家』 »

ヲトメの話題

前のバイト先は、皆一斉に休み時間でした。

しかも、女子休憩室なので女ばかり。

とにかくお喋り。喋り倒してます。

・ファッションチェック

ピーコより辛口に。ミュール履いてコケたら見逃さなくってよ。

・中・高時代の校則の厳しさ

スカート・靴下の長さから、ゴミの分別まで。女子校出身多し。

・習い事

ヤマハの集団レッスンを中学までやってた人って、神だと思う。

バレエって、現在進行形でやってる人は、逆に言わなかったり。

・語学

帰国子女を強調する人に限って、現地生活は幼稚園・小学生までというマーフィーの法則。

なぜ専門科目より、教養の語学の話題を好むんだろう。

・音楽

ビジュアル系で盛り上がれるのは、羨ましい気がする。

カグラってのが人気なの?

誓ノ月 Music 誓ノ月

アーティスト:Kagrra
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2006/02/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あとは、ジャニーズ系。

NEWSの今までのメンバーを全部言えるかとか。

Music サヤエンドウ/裸足のシンデレラボーイ(初回生産限定盤)

アーティスト:NEWS
販売元:ジャニーズ・エンタテイメント
発売日:2006/03/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

・オタク批判

「秋葉系ってキモいよねー。本当にキモい」

アニメイト行ったら、いかにも秋葉系な人が居て。

しかも、冷やかしだろみたいに思われて。

『こっちは、流行る前からケロロ軍曹見てんじゃい!!』」

ケロロ軍曹 (1) Book ケロロ軍曹 (1)

著者:吉崎 観音
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

まんだらけもキモいですよねー。店員もアレだし」

批判しつつ、負けてないですね。

・芸能批判

倖田来未って、絶対整形してるよね。

day after tomorrowmisinoと姉妹ってオカシイし」

「もういいよ、マネ塚愛は」

「モー娘。って、みんなジャニーズ目当てで入ってるじゃん。

ジャニーズと一緒じゃないとMステ出ないし」

・・・・・・。

話しつつ、化粧直しも欠かしません。

大型のチークブラシを2本持ち。

1本はチーク用。もう一本はファンデ用。

ペン型のマスカラ直しって便利ね。

|

« 今後の身の振り方 | トップページ | 女子の読書と『官能小説家』 »

コメント

 整形……。
 俺の友人によるとほとんどの芸能人が整形をしている!と断言して憚りませんね。
 
 今日、ハナマルで水野真紀を見たんだけれども、俺の友人に言わせれば、鼻と目が怪しいね……、っていうだろうなあ、なんて暗くなっています。

 たとえば、ある整形科医が、「私の整形は、本当は、二年後にはすべて崩壊します」って宣言した。なんて小説作ったら面白いかもしれませんね。みな、いっせいに崩壊するって、なんか、最近、暗いことしか考えていない自分ですっ(っていつもか)。

投稿: tony | 2006年4月 5日 (水) 11時04分

水野真紀は整形ではありません。・゚・(ノД`)
潰れるまで、私のメインバンクは横浜銀行です。
水野真紀ファンなので。

投稿: KLM | 2006年4月 6日 (木) 05時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3840/1272815

この記事へのトラックバック一覧です: ヲトメの話題:

» マーフィーの法則 -理論編- [大学院卒すぐ起業社長の1円会社からの挑戦]
おはようございます、最近さらに起きる時間が早くなってきています、松本です。 今日は3時ね6時起きです。 そんなに早く起きないといけないわけじゃないんですけどね。。 まぁ1日をゆっくり使えるってのは大事ですよね。 さて、私の好きな人物の1人に、マーフィー博士という方がいます。... [続きを読む]

受信: 2006年4月30日 (日) 06時57分

» ドリカム(DreamsComeTrue):思いをカタチする力 [Beauty]
先日に書いた記事の反響が大きくて驚いています。mixiでメッセージがこれでもか、と届きます。ありがとうございます。今読むと非常に乱文でわけのわからない文脈が多数あって恥ずかしい限りです(笑)さて、あの記事を書いてから数日してまた色々と本を読んだり人と話した... [続きを読む]

受信: 2006年9月28日 (木) 18時46分

« 今後の身の振り方 | トップページ | 女子の読書と『官能小説家』 »